依存症

自己診断のための40の質問

以下の質問は、セックスと恋愛の依存症が考えられる兆候を見分けるためのガイドラインとして使用することを目的としています。これらの質問は確実な診断方法を提供するためのものではなく、質問への答えが”No”だったとしても、病気が存在しないという絶対的な保証を与えるものではありません。多くのセックスと恋愛の依存症者は、これらの質問に異なったアプローチをし回答する、様々なパターンがあります。それにもかかわらず、この短く簡潔な質問が、セックスと恋愛の依存症の長い定義を含む自己診断ツールと同様に効果的であることがわかりました。セックスと恋愛の依存症を診断することは、非常に真剣かつ個人的でなくてはならないと認識されています。これらの質問がお役に立てば幸いです。

  1. セックスの回数や誰かと会う頻度をコントロールしようとしたことがありますか?
  2. ある人と会うことが自分にとって有害だと分かっていても、会うことがやめられませんか?
  3. 自分の性的または恋愛行為について、誰にも知られたくないと感じますか?これらの行為を他の人(友人、家族、同僚、カウンセラーなど)から隠す必要があると感じますか?
  4. セックスや恋愛で「ハイ」になりますか?クラッシュする(高揚感の後に虚脱感を感じる)ことがありますか?
  5. 不適切な時間、場所または相手とセックスしたことがありますか?
  6. 性的または恋愛に関する行動について、守ることができないと思いながらも、自分自身と約束をしたり、ルールを作ったりしますか?
  7. 望まない相手とセックスする(した)ことがありますか?
  8. セックスや恋愛関係が、人生を何とか耐えられるものにしてくれると思いますか?
  9. セックスをしなければならない、と感じたことはありますか?
  10. 誰かがあなたを「修理」してくれると思いますか?
  11. これまでに関係を持ったパートナーのリストを、紙でもデータでも、持っていますか?
  12. 恋人や性的パートナーから離れていると、絶望感や不安を感じますか?
  13. これまでに関係を持った性的パートナーの数が数えきれなくなったことがありますか?
  14. 恋人やセックス、将来の伴侶の必要性について絶望的に感じますか?
  15. 成り行きを考えずに、セックスをしたことがありますか(逮捕される可能性、ヘルペス、淋病、エイズにかかるリスクなど)?
  16. 良くない交際関係を繰り返すパターンを持っていると思いますか?
  17. 交際関係における自分の唯一の(または主な)価値は、性行為を行う能力、または気分を良くさせる能力であると思いますか?
  18. 周りに気を引く相手がいないと、自分のことを命のない操り人形のように感じますか?あなたは性的または恋愛パートナーと一緒にいないと「本当に生きている」感じがしませんか?
  19. 自分はセックスする権利があると思いますか?
  20. 離れることの出来ない交際関係にいると感じますか?
  21. 性的パートナーを追い求めることで、経済的安定が脅かされたり、コミュニティで問題になったことがありますか?
  22. 自分の「性生活」上の問題は、十分な、もしくは正しいセックスをしていないこと、または「間違った」人とずっと一緒にいることが原因だと考えていますか?
  23. 外で行った性行為のせいで、真剣な関係が脅かされたり破壊されたことがありますか?
  24. 恋愛関係やセックスがなければ、人生には意味がないと感じますか?誰かの恋人でいなければ、あなたはアイデンティティがないと感じますか?
  25. その気がないのに人の気を引こうとしたり、性的対象として見ることがありますか?
  26. 性的または恋愛に関する行動が、あなたの評判に影響を及ぼしていますか?
  27. 人生の問題に対処したり、もしくは逃れるために、セックスや「交際関係」を使っていますか?
  28. マスターベーションについて、その回数や妄想、使用する道具や行う場所のせいで不快に感じていますか?
  29. 不快感や痛みをもたらすような、覗きや露出行為をしていますか?
  30. ほんの「許容」レベルの肉体的、感情的気晴らしを得るために、性的または恋愛行為においてさらなるバリエーションやエネルギーが必要だと感じていますか。
  31. 「本物の男性」または「本物の女性」として感じるために、セックスをしたり「恋に落ちる」必要がありますか?
  32. 自分の性的または恋愛に関する行動は、回転ドアを乗っ取るようだと思いますか?うんざりしていますか?
  33. 特定の人物やセックスについての考えや感情のために、人生の他の領域に集中できませんか?
  34. 痛みや渇望、不快感がもたらされるにもかかわらず、特定の人物や性行為に執着していますか?
  35. 一定期間、性的または恋愛行為を止めたり、コントロールしようとしたことはありますか?感情的な依存を減らしたいと思ったことがありますか?
  36. 何をしても人生における痛みが増していますか?心の中で自分は受け入れられない と恐れていますか?
  37. 人間としての尊厳や全体性に欠けていると感じますか?
  38. 性的または恋愛生活が、人生のスピリチュアルな側面に悪影響を及ぼしていると感じますか?
  39. 性的または恋愛に関する行動や、過度の依存心のせいで、あなたの人生はどうにもならなくなっていると感じますか?
  40. 性行為または恋愛を追求するのにそれほど駆り立てられていなければ、人生でもっとできたことがあったかもしれないと思ったことがありますか?

一体性の12伝統前のページ

アノレクシア(拒食症)次のページ

ピックアップ記事

  1. S.L.A.A.のワールド・サービスのための12の概念
  2. S.L.A.A.の12のステップ
  3. セックスと恋愛/愛情依存症の特徴
  4. その他の”S”分野のフェローシップについて
  5. S.L.A.A. 回復の兆候

関連記事

  1. 依存症

    アノレクシア(拒食症)

    S.L.A.A.は、セックスや恋愛/愛情、人間関係や幻想、ロマンスや…

最近の記事

  1. 8コアドキュメント

    S.L.A.A.のワールド・サービスのための12の概念
  2. 依存症

    自己診断のための40の質問
  3. 8コアドキュメント

    S.L.A.A. の12 の伝統
  4. イベント

    イベント参加報告(OSM)
  5. 8コアドキュメント

    自己診断のための40の質問
PAGE TOP